Estore

VISION Eストアーの想い

EC強化と人手不足を一気に解決

当社は、未だ誰も見たことがないEC社会を素直に確信した1998年、日本中をウェブショップだらけにしたいという想いから、その価値創造を今日まで行っています。

私たちEストアーは、供給情報量が消費情報量の10倍を超えた今(総務省統計2015年)、新規・集客よりも、既存・リピートをより大事にすることを重要視しています。ネットマーケティングでバラ撒く事や、母数歩留まりという無駄が多くなった今こそ、専門店ECで人肌体温を感じるワントゥーワンで的確な情報が、活きたマーケティングを可能にすると考えています。

「EC強化と人手不足の解決」が一層現実になっている今、最先端なモノを作るのではなく、地に足がついたコトを目的化しています。

我々は「専門店ECの会社」です。

我々は「専門店ECの会社」です 我々は「専門店ECの会社」です

ECには総合品むきの総合店というモールが存在していますが、専門品、メーカー直販、ダイレクトマーケティングなど、顧客とのワントゥーワンを大切にする企業は、自社ECを行なっている事は言うまでもありません。私たちはこのような専門店ECが専門分野です。

我々の商品は
「クライアントの課題解決」です。

我々の商品は「クライアントの課題解決」です 我々の商品は「クライアントの課題解決」です

ご依頼内容を早く良く納めるのは当然ですが、その目的はすべて「クライアントの課題解決」であると心得る事が社員全員のコンセンサスです。システムもサービスにも、何かが出来る事を商品とせず、課題解決を商品とし、膨大な経験値とデータをインプリメントしています。

我々の顧客は「消費者」です。

我々の顧客は「消費者」です 我々の顧客は「消費者」です

当社のクライアントはパートナーであり、ご一緒に消費者という顧客に対面しています。クライアントと共に、消費者に向き合い、その距離を縮めることがおなじ想い、同じ目的、そして同じ利害関係を作っています。