Estore

 

SOLUTION 自社ECサイトの立ち上げ

FEATURE EC事業の利益率を改善する
自社ECサイト構築

企業の直販参入やシステム化による業務効率化、モール依存からの脱却など自社ECサイト立ち上げの理由は様々ありますが、一番多い経営課題は利益率の改善です。自社ECサイトを立ち上げる際に重要となる市場調査、商品理解、競合調査、ペルソナ設計を基にコンセプトを明確にすることでその後のサイト構築、マーケティング戦略にペルソナ軸が加わるため本質的な自社ECの運用を行うことができます。

STEP 「自社ECサイトの立ち上げ」までの流れ

  1. 市場調査・商品理解・競合調査・ペルソナ設計
    Step-1

    市場調査・商品理解・競合調査・ペルソナ設計

    設定されている売上目標からマーケットのどのシェアを獲得する必要があるのか、取扱商品の強み、弱みからどういった競合が考えられるかを洗い出します。
    調査データを元に構築する自社ECサイトのメインペルソナを設定、推定されるカスタマージャーニーを描くことでどういったマーケティング施策を今後実施していく必要があるのかを明確にします。

  2. 分析からコンセプト設計へ
    Step-2

    分析からコンセプト設計へ

    調査した市場、商品、競合、ペルソナを元に自社ECサイトのコンセプトを決定します。
    貴社の事業全体にとって自社ECサイトがどのようなシナジーを生むのか、カスタマーエクスペリエンス向上にどう貢献できるかを考慮した設計が必要です。

  3. コンセプトを実現するシステム選定
    Step-3

    コンセプトを実現するシステム選定

    ショッピングカートをはじめとしたシステム選定は描いたコンセプトを実現できるかどうかが重要になります。
    機能軸のシステム選定とは別にセキュリティ対策、マルチデバイス対応、各種社内システムとのAPI連携を考慮しておくと中長期を見据えたシステム選びが可能になります。

  4. ユーザー導線を考慮したサイト構築
    Step-4

    ユーザー導線を考慮したサイト構築

    コンセプトワークの内容をベースにサイトマップ構築、ワイヤーフレーム作成、コンテンツ配置、デザイン、コーディングを行います。
    調査、分析からサイト構築までワンストップソリューションで対応することで戦略とのズレやコミュニケーションロスを最小限にすることができます。

  5. EC運営業務の整理、WBS(Work Breakdown Structure)の構築
    Step-5

    EC運営業務の整理、WBS(Work Breakdown Structure)の構築

    事業戦略に準じたECサイト運営を実現するためにEC運営業務に沿ったWBSを作成します。
    日々の受発注業務やページ運営、販促企画、マーチャンダイズ等貴社リソースでどこまで対応できるか、アウトソーシングの検討等事業立ち上げに際する体制整備の構築支援をします。

CASE よくあるご相談内容

新規でEC事業を立ち上げたい
  • 自社ECスタートアップ支援
  • ショップサーブ
  • サイト構築
  • リスティング広告(Search/Display)
コンセプトは決まっているのでカート選定から相談したい
  • ショップサーブ
  • サイト構築
  • Webプロモーション広告総合支援
カートシステムは決まっているが 何から始めたらいいか分からない
  • 自社ECスタートアップ支援
  • サイト構築
  • Webプロモーション広告総合支援

FLOW 開始までの流れ

  1. 1

    お問い合わせ・
    セミナーへの
    ご参加

  2. 2

    ヒアリング・
    アクセス
    調査・広告診断

  3. 3

    ご提案

  4. 4

    ご契約・
    事業計画策定

  5. 5

    運用開始

お問い合わせはこちら

RELATED CASE STUDY 関連する事例