Estore

 

FLOWER 新規事業のマーチャンダイズにより
EC事業の注文数が3倍

新規事業のマーチャンダイズで継続成長を実現

新規事業のマーチャンダイズで継続成長を実現

胡蝶蘭メインの販売モデルで自社ECを展開をしていましたが、近年のEC参入企業数の増加からレッドオーシャン化が進み新規獲得が鈍化、売上の歩留まりに悩んでいました。

競合サイトの増加により主な集客施策であったリスティング広告をはじめとしたプロモーション施策の成果悪化も起因していたため、新たな事業の柱を構築する必要があるいう結論に至りました。

お客様の声や実店舗での反応からフラワーアレンジメント力に強みがあることが明確になり、胡蝶蘭を購入するペルソナとアレンジメントフラワーを購入するペルソナの2軸でEC事業を再設計し、活用するツールや施策もすべて2軸で再構築しました。アレンジメントフラワーの中でもウェディングジャンルの反響が良いことがわかり、SNS、スマホサイトリニューアルを本格着手、EC事業単体で注文数3倍を作り出す結果となりました。